洗車プロジェクト:まずあなたは技術的な問題を解決する必要があります

ビジネス

すべての車の所有者がそれをきれいに見たい十分に洗練された洗車のビジネスプロジェクトは、それを実行することを決めた起業家に良い収入をもたらすでしょう。どんなビジネスでも、最終結果に影響を与えるいくつかのニュアンスがあります。考慮すべき点がいくつかあります。特に、主な要因は、企業の場所、洗車のプロジェクト、許可の取得、設備の選択、清掃スキームです。

洗車プロジェクト

それらの中で最も重要なのは、サイト選択宿泊のために。この段階では、事業の将来のすべてに根本的に影響を与える条件を特定することができます。結局のところ、潜在的な顧客の流れの点で最も成功した場所でさえ、衛生基準のために、または他の理由で、時には主観的にさえ、アクセス不能になる可能性がある。

宿泊施設に適したエリアを見つける最初に行うことは、企業のこの場所の組織にサービスを提供するための予備的な合意を得ることです。その説明には、すでにいくつかの監督当局と合意された洗車の概念設計が含まれているはずである。許可を得るには、地区または市の管理に手紙を送る必要があります。肯定的な判断の場合は、すでに特化した組織から完全な洗車プロジェクトを注文することができます。

水なしの洗車

そのようなビジネスを主催するのに最適な場所混雑している道路の近くの場所、交差点の場所と呼ぶことができます。移送動脈が人口密度の高い地域の近くを走っている場合、これは洗車プロジェクトが実施されるべき理想的な場所になるでしょう。近隣は競合する会社であってはなりません。コミュニケーションの場所は場所を選択するためにも重要です。水にアクセスできない場合は、計画に十字架を付けることができます。もちろん、今日は「洗車なしの洗車」サービスがありますが、これは本格的なビジネスよりも特定の人を獲得する方法です。

深刻なプロジェクトは、駐車スペースを確保し、数台の車を洗車し、操縦し、清掃システムを整え、休憩室や顧客を待つための小さなカフェを用意する。さらに、サイトのサイズは、セルフサービスの洗車場であろうとポータルであろうと、提供する投稿の数によって影響されます。これがトンネル型構造の場合、法案はすでに数百平方メートルになるでしょう。

セルフサービスカーウォッシュ

類似のサービスのための水浄化システム企業は、入ってくる液体とそのプロセスで使用される両方の処理を提供しなければならない。現在、下水道への廃棄物の排出を最小限に抑える最も広範な複合施設。これは、あるレベルまで洗浄した後に洗浄装置に戻される水サイクルのために達成される。そのようなシステムでは、汚染成分を除去するためにかなり安価な濾過方法が使用されるが、それは5度以上の温度でしか使用できないため、そのような複合体は温室でのみ一年中使用することができる。

コメント(0)
コメントを追加