子供の自尊心に対する刺激。どうすればいいですか?

家と家族

なぜ子供の司祭に苛立ちがあるのですか? この質問は多くの若いミイラを心配しています。そのような噴火の出現には多くの理由がありますので、それらをすばやくインストールすることが重要ですが、時にはそれを実行することは非常に困難です。

子供の底に炎症
最も一般的なものの1つはママのための便利な使用が、赤ちゃんのおむつにはあまり役に立ちません。子供の柔らかい肌は湿った環境の影響に非常に敏感で、その結果、体に刺激を与えます。まず、小さくて痛みを伴うざ瘡と赤みが現れます。子供はしばしば泣き、とても気まぐれになる。そうでなければ、ケースは湿った出血の疥癬に到達し、悪化する可能性があるので、この状況は治療なしで放置してはならない。

非常に頻繁に、子供の司祭への刺激「間違った」洗濯洗剤の使用から生じる。ロシア連邦で製造されたすべての製品が高温(100度)の水分混入物であっても不溶性であることは秘密ではありません。また、製造者が子供用粉体中にリン酸塩が存在しないことを保証することは、商業的な動きに過ぎない。

子供アレルギー予防
子供のアレルギー:予防

粉末のみを使用してください。様々な有害成分を含まない。沸騰水の半分のガラスに少量の粉末を注ぐことによってこれを非常に簡単に決定することが可能です。無害は完全に溶解しなければならない。あなたの赤ん坊の入浴と彼のものを洗うために使用されている様々なクリーム、ゲル、石けん、およびその他の家庭用化学物質はまた、アレルギー反応を引き起こす可能性があります。

教皇のもう一つの頻繁な炎症の原因子供 - 授乳中の母親の食生活の間違い。これはいわゆる食物アレルギーです。しかし、この場合、赤みは、おなか、顔、および手足に現れます。原則として、母親の食生活の変化と子供のアレルギー反応を引き起こす製品の排除後に症状が消える。

私たちは最も頻繁に起こる主な理由を見直しました。しかし、いずれにしても、この問題の段階的処分の方法はほとんど同じです。ビジネスに出ましょう。

体の刺激
まず、小児科医の相談が必要ですが、いくつかの手順が常に役立ちます:

1。 子供の司祭に刺激がある場合は、パンティー、おむつから痛みを伴う部分を解放して、皮膚が休息し、呼吸するようにする必要があります。おそらく、メーカーやおむつのタイプを変更する必要があります。

2.D-パンテノールクリームは非常に良い効果があります。それは利用可能で実用的で、非常に使いやすいです。正の効果はまさに翌日に現れる。

3 予防的および薬用目的の両方で、カモミールおよびベイリーフの煎じ薬を使用して、赤ちゃんを入浴するときにそれらを風呂に加えるのは良いことです。彼らは防腐効果があり、刺激された皮膚を和らげます。

4.最後に、赤ちゃんがいる部屋に定期的に空気を送ります。ちなみに、これは子供を癒すための第一歩です。

子供の司祭に刺激がある場合は、すぐにそれを治療し始める、あなたの医者に相談してください、状況が悪化するまで待つことはありません。あなたとあなたの子供たちへの健康!

コメント(0)
コメントを追加