あなたは修理のためのローンを取る予定ですか?考えることがあります

財務

今日の修理は高価な出来事です。時々、それは資金の蓄積のように徐々にそれを行うために長い時間がかかります。これに代わるものとして、修繕のためのローンがあります。これにより、変換の時間を短縮し、美しく居心地の良いアパートに住んでいる借金を返済することができます。

修繕ローン
今日、銀行はアパートや住宅における変革のための信用ソリューションのいくつかの選択肢を提供しています。ほぼ同じ条件と、あなたが信用の車修理を必要とする場合。

最も簡単な方法は、不特定のローンを取ることです。登録には最低限の書類が必要です:パスポート、労働コピー、所得証明書。場合によっては(金額に応じて)、銀行は保証人の参加を要求することがあります。同時に、預金は必要なく、お金を費やしたことを報告する必要はありません。非常に多くの量を必要としない場合は、このオプションを選択することをお勧めします。しかし、そのような融資に対する利子は最高(12%から18%)であり、満期日は5年を超えないことに留意すべきである。

もう一つの選択肢は、非特定のローンです自動車または不動産。大量に必要な場合は、修理のためのそのようなローンを取る方が良いです。この場合、利子はより低くなります。また、小額の収入でも(仕事場の証明書によると)モーゲージを提供するので、このような融資を受けることは簡単です。しかし、担保自体の登録には、一定の費用(評価、保険、

クレジットカードによる修理
警官)。

そして最後に、大規模住宅の修繕のために特別なローンを発行する必要があります。このタイプの貸出は、非払い戻しとは、払い出されるはるかに多額であり、最初の2つのような高い利息ではありません。ターゲットローンの設計には、その目的を確認する必要があるため、少し時間がかかります。

それを取るには、銀行に連絡する必要があります、建設会社を見つけ、契約書に署名し、銀行に費用の見積もりを提供する。一部の銀行は、すべての建設会社ではなく、特定の(確認された)銀行と協力している。

住宅修繕ローン
条件に応じて、修理のためのローンは、アパートのセキュリティ上またはそれなしで発行される。後者の場合、比率は高くなりますが、非担保消費者ローンの場合よりも低くなります。質疑書の登録の場合は、不動産、あなたの人生の保険、公証人のサービスを評価するために追加費用が必要となります。

銀行に連絡する前に、どのローンオプションがあなたにとって最も有益でしょうか。あなたが新しい建物に家を購入し、借りたアパートに住む前に購入した場合、当然、銀行のサービスに頼る価値があります。あなたがどこに住んでいれば、あなたが変身している間、あなたは信用せずにやることができます。

急いではいけない、それが借金に値するかどうかを検討してください。 そして、もしあなたがローンなしですることができないなら、最も受け入れやすい言葉でそれを取る。いくつかの銀行の周りを移動し、彼らの条件を見つけることができます。 (修理のための)融資契約に署名する前に、主な債務(サービス料、融資問題、早期返済)を除いて、すべての項目とあなたが支払わなければならないすべての追加料金を読んでください。一部の銀行は手数料を請求しません。だから、あなたは自分にとって最も収益性の高い取引を締結することができます。

コメント(0)
コメントを追加