Eurosetのクレジットカード - 伝統的な銀行商品に代わるもの

財務

ユーロセットのクレジットカード

ここ数年、最大のラウンジ提供されるサービスの範囲を大幅に拡大しました。今日、彼らは顧客に、ある意味では移動通信に関連する機会だけでなく、従来から銀行が実施してきた多くの機能も提供しています。したがって、たとえば、すべての参加者は、この製品を使用するときに利用可能な数多くの楽しいボーナスで、Eurosetでクレジットカードを発行するように招待されます。このプロセスには数分しかかからず、必要な書類のリストにはロシア市民のパスポートだけが含まれていることを考えると、魅力的なオファーです。

ユーロセットとクレジットカードの違いは何ですか?同様の銀行での支払い手段?まず第一に、これはかなり伝統的な銀行商品であり、その実施はルネッサンスクレジットと共同で行われていることに注意してください。当初は面白い名前の「トウモロコシ」というカードがボーナスで前払いされています(つまり、ユーザーの口座に予備の資金を入金する必要があります)。これは、さまざまな施設でのサービスの購入/支払いと、これらの支払い額から1.5%のボーナスポイントを得るという2つの主要機能を果たすことを目指しています。 「Euroset」コミュニケーションサロンでも、多くのプログラムパートナーでカードを計算する際に請求されます。あなたはそこに、あるいは特別な「コーン」の商品カタログを使ってそれらを使うことができます。

クレジット制限付きユーロセットカード

しかし、この拡張版があります製品 - Renaissance Credit Bankによって与信限度が設定されたEurosetカード。それは、治療の日に直接パスポートによると、通常と同じように形式化されています。最大30万ルーブルの制限を受ける機会を提供します。しかし、クレジットカードの場合と同様、興味がありますが、かなり大きいですが、かなり楽しいニュアンスがあります。最初の期間は無利息期間(最大55日間)で、2回目はボーナスの形での購入費用の1%の返済です。さらに、ユーロセットのクレジットカードは、実際に業務が行われた日の中央銀行の金利でドルとユーロへの変換が行われるため、海外での利用には非常に有益なソリューションです。異なる銀行では、金利は1〜2%高くなる可能性があります。

カードの支払いシステムは「MasterCard」であり、これは国際的であり、世界中の国々で支払いが可能です。

私たちがしていない別の可能性がありますと述べた。コミュニケーションセンターの顧客は、「トウモロコシ」カードの与信限度だけでなく、 「ユーロセット」は、パートナー銀行で受領した現金融資を信用するサービスを提供します。アルファ・バンク、ホームクレジット、ルネサンスクレジット、その他数多くのKOがこれに含まれます。同時に、あなたは "Euroset"のどこにでもローンを申請することができます、お金はあなたのカードに直接行くでしょう。

カードの利点は、その無料と呼ばれることもできますサービスや料金も充電されていないため、SMS通知、(今見つけなどはそう簡単ではありません)。もちろん、この製品には欠点があります。このローンの利子率の高さ、限られた再充電(サロン「Euroset」を通じて、または他の「マスターカード」のカードからの転送のいずれかによって)。それが不足しているため、また、いくつかの問題は、海外で「とうもろこし」の計算で発生する可能性があります。

ユーロセット・コーン・カードの限度額

一般的に、 "Euroset"にはクレジットカードがあります。この製品を利用するには、引数は "for"と "against"です。優先順位をつけて、どのような特徴があなたにとってより重要かを判断します。

コメント(0)
コメントを追加