輸送税。障害者、退役軍人、戦争参加者のための利益。

財務

輸送税は全部払わなければならないこれは国家の単純な気まぐれではなく、その地域の経済への実現可能な貢献である。一方、標準以下の道路や当局の関心の欠如は、しばしば納税者の間に迷惑を引き起こす。しかし、納税者からの特別な金額がどこで来るのか、なぜそれらは意図された目的に使用されないのか?そして、多くの運転者は、しばしば個人的な輸送に州に税金を払うという欲求を失うからです。

運送税を取り消す考えは、2010年には連邦当局によって広く議論されました。この計画は、消費税の引き上げによるガソリン価格の上昇であった。新年の1月は実際に消費税の約2倍の高騰とガソリン価格の上昇でマークされたが、当局は地域の予算にかかる輸送税をまだキャンセルするつもりはない。

毎年交通税が徴収されます街の60億ルーブル程度の予算、および都市のため、このような金額を放棄するには非常に敏感になります。交通税の問題の解消の議論は、地域のガソリンのための物品税にこれらの資金の一部を補うことができることを連邦レベルで提起されました。これらの交渉は、何もリードに来るまでただし、いかなる場合でも交通税の廃止は、市の予算の削減につながります。

ロシア連邦税法によると人口の一部のカテゴリーでは、輸送税の便益があります。利点の障害、退役軍人や障害兵士、退役軍人を持つ人々だけでなく、市民のいくつかの他のカテゴリーを確立し、国内法令に従って提供されます。

私的個人および個人による輸送税の支払い手続き

支払期間中の組織報告期間の月の最後の日までに輸送税を事前に支払うこと。同時に、当期の支払いは翌年の2月1日までに行われます。個人は、翌年の11月3日までに輸送税を支払う権利があります。

1.サンクトペテルブルクに登録されている人(200hpまでのエンジンを搭載した車両1台分)は、輸送税の支払い免除を受けています。

ロシアとソ連の英雄

2.栄光の序列の全騎士;

社会主義労働者の英雄

4.労働秩序の完全な騎士団;

ロシアとソ連の領土における軍事作戦の退役軍人;

6.大国主義戦争の退役軍人

7.障害者IおよびIIのグループ。

8. IIおよびIII度の労働活動が限られている人

チェルノブイリ、セミパラチンスク実験場での事故に起因する障害を持つ9人。

2.エンジン容量が最大80馬力の自動車1台、モータースクーターまたは国内生産のオートバイ(1990年までの発売日)を持つ人。

3。 最大150馬力のエンジン容量を持つ1台の自動車、モーターボート、ボート、または30リッターまでのエンジン出力を備えた国内生産車両を所有する年金受給者。と。 (リリース日は1991年まで)。

4。 軍人の妻、役員および150馬力にエンジンパワーアップして1台の車両国内生産で、義務のラインで殺さ法執行機関、緊急・安全保障機関の人員を入隊は、税を支払わない権利がある車両輸送で、彼らことを提供再婚しなかった。

5. 18歳未満の4人以上の子供がいる大家族の両親は、1台の車に対して税金を納付しない。

自動車税の支払いは市民ですロシア連邦のすべての市民の義務である。なぜなら、これらの投資から、ロシアの道路の品質や、大都市と小規模地域の生活のいくつかの側面が依存しているからである。

コメント(0)
コメントを追加