海外の銀行に口座を開設するには?

財務

まだ10年前のロシア人はロシア中央銀行の許可を得て、または他の国に住んでいる場合にのみ、海外に口座を開設する。時代が変わったので、ロシア連邦中央銀行が信頼できると認めた国の銀行を自由に選ぶことができるようになりました。

外国銀行の口座を開設する前に、その能力についてすべてを知る必要があります。第1に、ロシアの金融機関だけでなく、最も信頼性の高いグローバル銀行の1つに資金を委託する素晴らしい機会があります。第二に、貯蓄は国内通貨の切り下げから保護される。海外のロシアの銀行と比較して口座の金利がはるかに低いことを考慮する必要があります。 RF税務サービスは預金を自由にコントロールすることはできませんが、依頼に応じて外国銀行は必要なデータをすべて提供する義務があります。

銀行口座を開設する前に、それは費用や貯蓄のためだけに使用できることを理解する。例えば、アメリカの銀行は支出にとってより有益です。アカウントを開くための手順は、今のところクライアントの身元を確認するために行く3ヶ月まで、最後にすることができます。

銀行口座を開く方法
アカウントを開くには2つの方法しかありません銀行。 1つ目は、銀行のオフィスに完全な書類の入った顧客の個人的な存在です。第2の方法は、アカウントを開設するためにすべての権限を仲介会社に移転することです。この場合、クライアントは署名のサンプルのみを提供しなければならず、個人的に出席する必要はありません。

アカウントを開く第3の方法もあります銀行の - インターネット上で。しかし、それはその国に住む人々のためだけに受け入れられます。非居住者の場合、このオプションは完全に不適切です。今日、慎重な外国銀行の多くは外国人の顧客を受け入れています。ロシアをブラックリストに登録した人もいますから、そのような金融機関のロシア市民は口座を開設する機会がありません。

外国銀行との口座開設方法
アメリカの銀行に口座を開設する前に、ほとんどの場合、身分証明書であるSSNが必要です。また、不動産、他の銀行の口座、家族の構成、仕事場などについての標準的な質問に答える特別なアンケートに記入する必要があります。また、クライアントの住居の住所を示す領収書を提出するよう求められることもあります。

多くの外国金融機関はあなたが銀行口座を開く前に勉強したくないの制限、。たとえば、サービスアカウントの毎月の支払いを回避するために、あなたはお金の一定の合計のバランスに保つ必要がありますまたは特定の社会的集団に属しています。

アメリカの銀行に口座を開ける方法
一部のビジネスマンは、ロシア連邦税務サービスの収入を隠すために、銀行口座を開設する方法。これはすぐに忘れることができます。多くの機関がマネーロンダリングとの戦いを強化し始めています。彼らはCIS諸国から多くの金額を受け取る顧客に疑念を抱く。人はどこでそのような収入を得たのかを説明しなければならない、または銀行はブラックリストにそれを単に追加し、多くの顧客を殴るだけです。

外国銀行の口座を開くのは簡単です、あなたはする必要があります特定の登録手続を受けるだけです。少額の資金を持っている人にとっては、利回りの高いビジネスでいくつかの問題が発生する可能性があるため、より簡単になります。

コメント(0)
コメントを追加