Renessans保険(LLC "ルネサンス保険グループ"):住所、サービスのタイプおよびフィードバック

財務

今日、私たちは何がRenessans保険を表しています。この組織は何ですか?どのサービスを提供していますか?顧客は満足していますか?これをすべて理解することは、それほど難しくありません。企業のサービスを慎重に検討するだけでなく、多数のレビューに注意を払うことができます。多くの場合、誰も事前に報告していない企業の長所と短所を指摘できるのは顧客です。

レオネス保険

アクティビティの説明

ルネッサンス・インシュアランス・グループは、人口および財産に対する保険サービスを提供する組織です。最も一般的な保険会社は、ロシアでは、非常に多くの。

組織は全国に広がっています。 サービスの範囲は多様ですが、保険会社の標準提供とあまり変わりません。これは記憶されるべきです。 Renessans保険の保証は何に?組織はどれくらい良いですか?顧客はそれに満足していますか?

場所:

この会社を多く信用しています。 そして、これはすでに言及したように、同社は全国に広がっているからです。ルネッサンス・インシュランスは、ロシアの小規模オフィスとは遠く離れています。ほとんどすべての地域で、組織の少なくとも1つの支店があります。

ルネサンス保険グループ

本社はロシアの首都にあり、モスクワより具体的には、Derbenevskaya堤防、建物7、建物22。中央事務所と呼ばれるのはこの事務所です。また、首都には組織の他の支店もあります。それらの多くがあります。しかし、他の都市と同様に。

「ルネッサンス・インシュランス」事務所それは大量にあると言われています。会社の公式ウェブサイトで正確な住所を見つけることをお勧めします。そこには、保険会社のすべての支店が、コミュニケーションと運用モードの連絡先とともに表示されます。非常に快適!顧客はこの機能に満足しています。

サービス

勉強した会社はどんなサービスを提供していますか?それはすでに様々な保険を結成する組織として機能していると言われています。さらに具体的には、どのようなサービスを特定できるのでしょうか?

今日、ルネサンス保険グループは以下を提供しています:

  • 生命保険;
  • LCA;
  • 海外に行くときの保険。
  • 子供保険。
  • CASCOポリシー
  • オサゴ;
  • 住宅ローンおよび住宅保険。
  • コテージ保険

驚くべきことや不審なことはありません。保険会社のサービスの通常のリスト。需要は、VHIプログラム(子供の優先)とCASCOとCTPです。

ルネサンス保険オサゴ

職場

この組織はどのようなフィードバックを受けますか?私はRenessans保険に連絡する必要がありますか?顧客はこの組織について何を考えますか?

顧客の意見は一般的にあいまいです。 事は、オフィスの仕事について不平を言う人もいるということです。より正確には、特定の支店が特定のサービスを提供することを拒否しているという事実。たとえば、CTPを購入します。

この現象は通常の現象です。 組織の公式の代表者は、そのような状況について頻繁にコメントし、顧客が申請した住所を示すように依頼する。ほとんどの場合、特定の部門が必要なサービスを提供していないことが分かります。たとえば、CTPを延長する必要があり、クライアントは販売部門に連絡し、販売部門は人口の保険のみを引き出します。

どのオフィスが呼び出されているのか注意を払うことをお勧めします。それ以外の場合は、重大な苦情はありません。それは組織のいくつかの支店で列を並んでいるのですか?

ルネサンス保険事務所

CASCOおよびOSAGO

ルネサンス保険について他に何が聞けますか? この会社のCTPと船体保険は非常に頻繁に行われます。この場合、会社に関するレビューがあいまいであるという事実に注意する価値があります。その中には良いものとそうではないものがあります。

保険金を支払うと不平を言う人もいます。取得されたポリシーには不可能です。あるいは、正義を得るために努力する必要があります。いくつかのケースは保険ではありませんが、ほとんど警告されません。

この否定的で積極的な意見とにかくもっと。 「ルネッサンス・インシュアランス」OSAGOとCASCOは有利な条件で提供しています。車の修理は、難しさといくつかのマイナス点なしで、迅速に実行されます。

だから何を信じる? 主に意見の第二のカテゴリー。問題の事実は、締結された契約書を慎重に読んでいない人には、支払いに関する問題が発生するということです。すべての保険および保険以外のケースが登録されています。注意が必要な場合は、CTPまたはCASCOに関する重大な苦情は発生しません。

ルネサンス保険の見直し

オンラインポリシー

ルネッサンス保険は様々な評価を受けています。オンラインでの登録ポリシーについては、最良の意見は残っていません。顧客は何に注意を払っていますか?

まず、組織はサイトに登録する必要があります。一部の人々はこのプロセスが嫌いです。居住地を指定する必要があります。

第二に、Renessans保険は、CTPの製造に関する電子的な規制を公式ウェブサイトに表示していません。注文の不可能性は、後続の処理のために対応する申請書を送付した後でのみ明確になります。クライアントは本社から呼び出され、ポリシー配信の日時を通知するか、またはこの都市またはその都市で電子登録を実行することは不可能であると言います。

このすべてが顧客を混乱させる。 組織の公式サイトのどこにも制限はありません。このため、ある人は悪意のある会社を疑う。むしろ、修正しようとしているのは単なる欠陥です。

支払いについて

ルネサンス保険(モスクワまたは他の都市はそれほど重要ではない)は、同社が行った支払いについての意見を混同しています。顧客は何を言いますか?

与えないことに不平を言う人がいる保険には、支払いの遅れを示す人がいます。それにもかかわらず、お金はまだ支払われています。また、同社には多くの感謝があります。いずれにしても、誰も顧客を欺くことはありません。契約の支払いの条件に従えば、依然として受取人に届きます。若干の遅れがあっても。

ルネサンス保険モスクワ

成果

Renessans保険 - 大型保険いろいろな保険サービスを提供する会社です。顧客は主に会社の仕事に満足しています。彼女には欠点がありますが、それほど重要ではありません。

ルネッサンスは詐欺ではありません。 契約を締結する前に、後で不快な驚きがないように、署名されている文書を慎重に調べる必要があります。信頼性評価によって、同社は成功しました。それはA +の指数を持つ。これは「高い自信」です。

Renessans保険のことを恐れることはできません突然シャットダウン。この会社は長い間ロシアで働いていました。あなたはこの会社を保険サービスとみなすことができます。特に、人命や車両。

コメント(0)
コメントを追加