銀行 "MKB"。専門家と消費者からのフィードバック

財務

OJSC "MKB"は現在、ロシア連邦の最大の金融機関。彼の作品は1992年に20年以上前に始まった。今度は、従業員の優れたプロフェッショナリズムによって評価される重大な機関としての評価を持つ銀行「MKB」が急速に発展し、常にその活動のあらゆる側面が改善されました。今日、この信用機関は、ロシアの現代金融市場のすべての支店で正常に機能します。

銀行 "MKB" - 支店

開発中この財務同機関は幅広い支店ネットワークを取得しました。現在、モスクワ地域と州の首都でしか表現されていない専門家のレビューである「MKB」という銀行は、同時に、支店の数、サービスのポイントと売上高、および追加のオフィスは、70以上あります。

バンクマイクロブランチ

前記金融機関法人と個人の両方を提供します。さらに、信用市場におけるポジションの安定性が非常に高く、顧客との取引のオープン性と透明性により、2004年には勢いを増していた州預金保険制度の正式メンバーにもなりました。このプログラムの枠組みの中で、すべての顧客は、金融機関の完全な破産の場合でも、手元に預金を得ることができます。この慣行は、金額が70万ルーブル未満の預金に適用することができます。この要因は新たな資本を引き付け、当行が組織をさらに発展させることを可能にした。ここで受け取ったローンのレビューは、その所有者が可能な限り正直に働こうとし、様々な隠れた支払いで契約を過負荷にしないという結論につながります。

 mkb銀行ローンのレビュー
主な活動

個人にサービスを提供する分野で金融機関は様々な消費者ローンの発行に重点を置いています。しかし、そのようなプログラムに加えて、モーゲージと自動車ローンはモスクワ地域とモスクワの住民にも非常に人気があります。加えて、膨大な数の顧客がプラスチックカードを発行しており、現在銀行「MKB」から無利子融資を受けています。この機関に対する専門家のコメントによれば、今後数年間で金融機関が資本を大幅に増やすだけでなく、その活動分野を大幅に拡大する急成長の第2段階に入ることが示されている。

法人に提供されるサービスライン主な焦点は、国際貿易金融、様々な国際契約、クレジットプログラム、現金回収サービスのサービスであることに留意すべきである。さらに、特別な会社「ICBリース」もあります。その助けを借りて、この機関についての最良の意見を形成できるようにするレビュー "MKB"は、様々なリースサービスを提供している。

バンク・ミクロブのレビュー

現時点では、金融機関は、民間部門の28万人以上の通常顧客と約25,000の異なる組織に関する情報を保持しています。

コメント(0)
コメントを追加