モスクワクレジットバンク:プロフェッショナルレビュー

財務

モスクワクレジットバンクレビュー

モスクワクレジットバンク、レビューすることができます現時点では、ロシア連邦の最大の財務体質の一つです。国の金融市場では、この銀行は1992年にソ連の存続が終わった直後に出てきて以来、その影響力の範囲を絶えず拡大してきました。現時点では、この組織はロシアの金融市場のどの分野においても成功裏に運営され、重要な位置を占めています。モスクワ地域とモスクワでのみ表されているという事実にもかかわらず、その支店ネットワークはかなり広範囲です。今日では、顧客サービスと販売の70以上の異なるポイントを持っています。私たちの故郷の首都のどの隅にも支店があるモスクワ・クレジット・バンクは、法人顧客や個人投資家や借り手に至るまで、幅広い金融サービスを提供しています。

基本サービス

現時点では、金融機関がやっている個人の貸し出しとサービスに重点を置いている。首都圏の住民の間で最も人気のあるのは、住宅ローン、消費者ローン、自動車ローンです。さらに、モスクワクレジット銀行は、専門のウェブサイトと同社のメインページの両方に掲載されているレビューを見ると、自らのクレジットカードの実施に積極的に従事しています。現時点では、首都の住人60万人以上がこの財務体質のクレジットカード保有者となった。

モスクワクレジットバンクの住所
法人顧客との取引では、銀行は様々な外国経済契約、回収サービス、国際貿易融資のサービスに重点を置いています。リース業務の実施にあたっては、首都の任意の金融機関が相談できるモスクワ・クレジット・バンクに子会社であるICBリースがあります。今日、この信用機関のデータベースには、280,000人以上の個人顧客と約25,000社の企業があります。

貸出サービスに加えて、銀行は、他の国への安全な預金箱、支払いおよび送金、当座預金口座およびその管理、ならびに様々な投資単位を提供している。

モスクワクレジット支店銀行
2004年以来、モスクワクレジットバンクは、金融機関が破産宣告されている場合、預金者への預金の返還を意味する、国家預金保険のプログラムに参加しています。これは、金融市場における銀行の地位の驚異的な強さを確認するだけでなく、顧客に将来の確信を与えます。このプログラムの枠組みの中で、銀行の顧客は、国からの補償としてその拠出金を受け取ることを期待することができます。但し、保証金の最大額は70万ルーブルに制限されています。

今日のモスクワクレジットバンク、住所連絡先の電話で特定でき、最高レベルのサービスを提供し、その信頼性により、何のリスクもなく何年も彼とパートナーシップを考えることができます。

コメント(0)
コメントを追加