「クレジット・ヨーロッパ・バンク」:顧客および財務レビュー

財務

「クレジット・ヨーロッパ・バンク」、1994年に20年前に設立された幅広い意見を構成しています。当初は、オランダの銀行組織FIBA Groupの指導のもとに設立されました。現時点では、グループの欧州第4位の財務構造です。

クレジットユーロパ銀行のレビュー
「クレジット・ヨーロッパ・バンク」、数多くの、絶え間なく進化し、成長して、会社全体のスローガンを実装しています。金融機関は、革新的な方法で常に収益を上げ、顧客のニーズを満たし、パートナー、顧客、投資家を豊かにしています。現時点では、銀行は最高級の3千人以上の金融機関を雇用しています。組織データベースのプライベートクライアントの数は、300万人を超えています。さらに、同銀行は、1万5000以上の異なる企業と、中小企業の1万の異なる企業とを運営しています。

「クレジット・ヨーロッパ銀行」:支店

ローンヨーロッパ支店
今日、この金融機関の支店のネットワークロシアには120以上の異なるオフィスとオフィス、600台のATM、9,000以上の販売店がロシアの首都とその最大の地域にあります。世銀は、50以上の異なる都市とその国の7つのタイムゾーンでサービスを提供しています。

「クレジット・ヨーロッパ・バンク」、肯定的な表現と否定的な陳述の両方が、様々なローンの消費者のニーズを満たすための主な活動を指示している。金融機関の基本的なサービスには、住宅ローン、消費者ローン、自動車ローン、プラスチックカード発行、預金配当、中小企業向け融資などがあります。現時点では、彼は利益の点で上位20の金融機関に属しており、また自動車ローンでは8位に位置しています。

「クレジット・ヨーロッパ・バンク」組織のメインサイトにある、州預金保険システムに含まれています。これは、消費者の目の前で重視され、預金者に預金の返却を保証する機会を提供します。しかし、このように預金は保証されており、金額は70万ルーブルを超えないことを覚えておく必要があります。

"クレジットヨーロッパ銀行":クレジットカード

ATMクレジットユーロバンク
現時点では、金融機関の発展の主要なベクトルは、プラスチックカードの問題です。このタイプの貸付の人気は、いくつかの要因に関連しています。

  • 銀行は比較的高い金利(年間40%まで)で多数の小規模ローンを発行することができます。
  • 借り手は、猶予期間が終了する前に借り手が口座に戻した場合、資金を絶対に無料で使用することができます。

さらに、職場からの収入を得るためにクレジットカードにはATMが必要です。 「クレジット・ヨーロッパ・バンク」は、その国の600以上の拠点に車両を置いていました。さらに、すべての顧客は、組織のATMから現金を引き出すための追加手数料を支払うことはありません。

コメント(0)
コメントを追加