どのくらいの額までの子供の控除?子供のための標準税額控除

財務

興味深いことに、子供の控除額はいくらですか? そして一般的に、それは何ですか?この要素について、多くの人が言う。特に、正式に雇用され、平均所得を受け取った両親。子供に対する控除は、税金と直接関係しています。おそらく、彼は市民にとても興味を持っているのかもしれません。結局、税金徴収に関連するすべてが非常に重要です。毎年、人々は州の宝庫にますます払う。同時に、賃金は、サービスの価格や関税の引き上げに比べて同じままであるか、または若干上昇するか、一般的には低下する。その後、子供の控除額(それ以上の金額まで)が非常に役立ちます。しかし、何を話しているのですか?どのように、誰に、どのサイズで料金が請求されますか?

どのくらいの額の子供に控除

説明

私たちは何を扱っていますか? 子供(子供)のための標準的な税額控除 - これは多くの人にとって興味深いものです。特に賃金があまり高くない人。誰のために "すべてのペニーがカウントされますか?"問題は、ロシアの税制がある種の利益をもたらすということです。彼らは誰にも提供されていませんが、それは起こります。

子供の税金控除 - これらの1つだけメリット彼は何をしていますか?課税ベースの削減に役立ちます。個人所得にも適用されます。それは労働者の賃金に関するものです。子供に控除が発行された場合(その額はまだそれほど重要ではない)、収入から控除され、その後に課税ベースが計算されます。その結果、控除額はいくらか減少するでしょう。特に高い賃金では、その違いは特に目立っていません。しかし、中所得または低所得で - 完全に。

誰が権利を持っていますか?

もちろん、誰もが受ける権利はありません与えられた利益。市民の一部のカテゴリでのみ。誰かが、この可能性は大家族だけにしかないと信じる傾向があります。そう思うのは間違いです。少なくとも1人の子供がいる場合でも、子供のための標準的な控除を受ける権利があります。

場合によっては、この機能を使用できます祖父母。その後、彼らは孫のための保護者として設計されています。控除の規模はこれから変わらない。したがって、あなたが正式に雇用され、子供を雇っている場合は、登録の利点に従事することができます。もちろん、急いでする必要はありません。すべてがそれが思っているだけ単純であるわけではありません。結局のところ、この問題には多大なニュアンスがあり、それに従わないと利益を得ることができなくなります。

赤ちゃんのための標準的な税額控除

条件

子供たちはどんな税金控除をしていますか?どんな場合ですか?あなたはそれを得るための条件を調べることによってこれを理解することができます。結局のところ、いかなる利益もロシアで独自のルールを持っています。そして世界中で。

我々は、その形で利益を得ることが分かった標準控除には子供の存在が必要です。未成年者を理解することは認められている。これが最初の条件です。しかし、例外があります。大人の子供の親が24歳まで控除を受けることができます:

  • フルタイムの学生;
  • 大学院生。
  • 士官候補生;
  • インターン。
  • 居住者

あなたは子供が学んでいる間に言うことができます指定された年齢まで一般に認められている基準(すなわち、フルタイム)であれば、親は税額控除の完全な権利を有する。市民がお母さんとお父さんの安全を守ることが重要ですはい、実際には、場合によっては、子供が自分自身を提供し、同時に学ぶなら、あなたは違法控除を受けることができますが、あなた自身の責任で行動します。さらに、このような動きに同意する人はほとんどいません。

子供のための金額と控除コード

さらに、親は、収入公式のもちろん、それは13%の税率でルールに従わなければならない。簡単に言えば、受取人は正式に働き、収入を得る必要があります。

あなたはまたあなたのサイズに注意を払う必要があります給料。児童の維持管理のための標準的な個人所得税控除は、税報告期間中に収入が28万ルーブルを超えない場合にのみ指定される。ロシアでは、この現象は一般の従業員にとっては非常にまれです。実際、市民は平均して月に約10〜15,000ルーブルを受け取る。そして、28万人の「バー」を超えるためには、約23,500ルーブルの賃金がかかるでしょう。多くの人が控除を望むことができます。

標準

今楽しい部分。 そして、多くの人が信じるように、重要です。どのくらいの額の子供の減免?どのサイズがインストールされていますか?はい、多くの状況に依存します。しかし、それにもかかわらず、いくつかの制限と規範があります。

変更された子供の控除

たとえば、ケースに注意する価値がある両親が子供を産んだとき機能なし。 1人以上の小児がいる典型的な家族。彼らにとっては、控除は特に大きいわけではありませんが、これは何もないよりも優れています。それで、あなたは法律によって何を望みますか?

現在の標準税額控除子供(子供)は家族の中でどれくらいの数の赤ちゃんに依存しています。練習のショー - より多くの利点が高くなります。重要ではないが、依然として。したがって、最初の2人の子供は1,400ルーブル、3歳以降は3,000人、障害のある赤ちゃん(18歳未満、各子供のための状態)があれば、同様の金額が支払われます。つまり、3000回の控除です。これをすべて理解することはそれほど難しいことではありません。しかし特別な場合があります。

特徴

税額控除額はいくらですか?子供のために?これはすでにわかっています。または1 400ルーブル、または3000。原則として、これを平均実質賃金と比較すると、かなりの金額が得られます。しかし、この控除額が1ヶ月あたりの子供の維持費と同じように「去る」という事実になると、ちょっとばかげて悲しいことになります。第1の選択肢と第2の選択肢の両方は、最も必要なものを提供するにはあまりにも少ない。

しかし今はそれについてではありません。 どのくらいの量が発行されている子供たちの控除は、我々はすでに決定しました。これらは標準的なケースです。いくつかの特別な現象があります。たとえば、障害のある子供(1または2グループ)が18歳未満、または24歳未満(障害者)で、フルタイムで勉強している、または学生/大学院生/士官候補生である場合などです。この状況では、各子供は6000ルーブルの控除を受ける権利があります。受託者、保護者、養父母、およびその配偶者に発行されます。障害のある子供が18歳未満の場合、または障害のある学生が24歳未満の場合は、12 000ルーブルが必要です。この金額は、両親と養父母のために設定されています。

いつ発行されますか。

あなたはシステムが特別な場合にそのことに気づくかもしれません非常に分かりにくくて混乱します。したがって、あなたはすべての市民の状況に理解できる、標準のみに注意を払うべきです。重要な点はあなたが子供についての控除を受けることができるときです。そしてどのような場合にそれは止まります。

養育費に対する標準控除

出生直後から充電が可能です。赤ちゃんこの規則は、ネイティブの両親に適用されます。保護者と養父母について話している場合、給付の受領はすべての文書の登録日から行われます。それはあなたが赤ちゃんの育成と維持に責任を負った瞬間からです。

控除の終了は難しくありません。子供が成長したらすぐに推測する。もっと正確に言えば、彼らが成長したときです。子供がフルタイムの教育を受けた場合、給付金は卒業後の翌月に終了します。ご覧のとおり、難しいことは何もありません。すべてが簡単で簡単です。ロシアで現在有効になっている変更を伴う子供の控除は、もちろん、納税者にとって大きな役割を果たします。

ダブルサイズ

場合によっては、この恩恵を受けることができます。ダブルサイズです。常にというわけではありませんが、そのような視点があります。それは注目に値します - 子供のための控除が各親に与えられます。そして、そのうちの1人がこの特権を拒否した場合、2人目が特権を2倍にする機会を得ます。

それだけの価値がないことを喜ぶ。 結局のところ、他の配偶者に有利な権利放棄を発行することを許可しない多くの制限があります。たとえば、誰かが仕事をしていない(主婦である)、または産休中/産休中の場合です。また、未雇用の市民が雇用センターに登録されている場合は、配偶者に有利な控除を拒否することもできません。

人が正式に結婚している場合、原則として、この問題に問題はありません。それで、後半がこの恩恵を拒否すれば、二重控除は、両方が働いているとき、配偶者のいずれかを得ることができます。これについて理解するのは難しいことは何もありません。

ない場合はさらに問題が発生します正式な結婚ここでは、親子関係を確立するとともに、子供の出生証明書を添えて、1人または別の親に有利な拒否に関する関連文書を提供する必要があります。これは非常に複雑でわかりにくいプロセスです。実際にはほとんどありません。

子供のためのどんな税控除

ドキュメント

税額控除はいくらですか赤ちゃんのために、我々はすでに考え出した。さらに、これからは特別な事件の詳細を知ることができます。確かに、人生は混乱を招き、困難なプロセスです。しばしば両親は離婚し、再婚します。この場合、子供は彼らと共通です。だから、控除する権利も。特定の状況下で誰がどのような文書を提示すべきですか?それを理解しようとしましょう。

ママの赤ちゃんは声明を書く必要があります確立されたサンプル、およびまた子供の出生証明書を示す(コピー)。しかし、この点で父親はもっと難しいです。結局のところ、離婚中に、原則として、彼は養育費を支払わなければなりません。控除を受けるには、義務の履行を確認する書類を提出するとともに、一般の子供の出生証明書のコピーを添付して声明を書く必要があります。母親の新しい夫には、所得税の恩恵を受ける権利もあります。同様に、子供の父親の次の妻と同様に。どちらの場合も、控除計算書が必要です。さらに、状況はあいまいです。母親の夫は、子供と母親との共同居住に関する証明書を住宅部から取得し、結婚証明書と赤ちゃんの誕生を添付しなければなりません。最後の2つの文書は、生物学的父親の新しい妻にも必要です。住宅部からの証明書の代わりに、あなたは子供の本当の父親による慰謝料の支払いを確認する書類を提出しなければなりません。

控除の例

そして今、量を計算する小さな例子供に対する課税控除標準的な利点があれば、すべてがとても簡単です。たとえば、1年あたりの親の収入は240,000ルーブルです。この場合、10歳と26歳の2人の子供がいます。そして毎月の給料は2万です。結果はどうですか?

2番目の子供のために控除を受けることはできません。 それは最年少のままです。それは毎月1,400ルーブルに依存しています。個人所得税は、次の原則に従って減額されます。(20 000 - 1 400)* 13%= 2418。控除せずに仮定すると、2 600ルーブルになります。違いはそれほど顕著ではありませんが、発生します。

控除コード

子供のための合計と控除コードは重要な役割を果たします。納税申告書の作成、および証明書2-NDFLの受領時。それがなければ、免除は確認できません。サイズについてはすでに話しました。そして参考のためのコードは何ですか?あなたがそれらを知らないならば、宣言を記入することはうまくいきません。

児童税の控除はいくらですか。

現時点で(2016年)あなたは使用する必要がありますコード番号114-125。 114-116が最もよく使われます。これらは、それぞれ18歳未満の1人目、2人目以降の子供、または学生の標準控除です。 117 - 障害を持つ人々のために使われるべきコード。残りの「組み合わせ」は、場合によっては二重の利益をもたらします。

成果

だから、すべてのものからどんな結論を引き出すことができるか上記?子供に対する課税控除は、多くの人が使用している利点です。課税ベースをいくらか減らすことができます。これは小さいですが、それでもコストを節約できます。注意してください - すべての親と保護者はそれを受け取る機会があります。しかしこれのためにあなたは13%の税で課税される収入を受け取る必要があります。

このプロセスには赤テープはありません。 しかし、考慮に入れるべき非常に多くのニュアンスがあります。原理的には、非常に理解しやすいです。ほとんどの場合、控除は税務当局や市民の職場では得られません。子供(子供)のための標準的な税額控除 - これはロシアで本当に需要があるものです。

コメント(0)
コメントを追加