乗り継ぎCTP:乗り継ぎ回数のポリシー

財務

今日私たちの国道常に注意しなければならない膨大な数の運転手がいます。自動車販売店で車両を購入する場合、すべての運転手は保険証書を発行する必要があります。これは現場で直接行うことができます。これは、信頼できる保険会社を探す時間を費やす必要がないので、非常に便利です。

最近はかなりのプログラムがあります保険、そのうちの一つは交通保険OSAGOです。これはすべての運転手にとって必須であり、標準的なリスクセットだけでなく、運転者が他の道路利用者、歩行者または第三者に与える損害に対する補償も含まれます。この方針がなければ、事故の際に金銭的な報酬を受け取ることができないだけでなく、必要に応じて車を売ることもできます。

トランジット保険

一般情報

CTPのトランジットポリシーは、通常の保険は短期間有効です。この種の保険を発行すると、20日以内に安全に車内を移動することができます。この期間の終わりに、保険を更新または交換する必要があります。

車両所有者を買収または売却するときそれを口座に入れたり、口座から取り除いたり、保険証書を購入したりするためには資金が必要です。この場合、現在の法律によれば、車が5日以内に購入された場合、保険の提示は必須の交通警察官ではありません。他のすべての場合、運転手は彼にポリシーを持っていて、要求に応じて警備員にそれを示す必要があります。

オートバイのOSAGO(トランジット)発行車と同じように、車両所有者の一時的所有を必要とする。恒久番号を受け取った後、交通保険は失効します。

保険証書はいつ必要ですか?

統計が示すように、新しい購入後の最初の数週間で70%の車が交通事故に陥っています。したがって、新しい車を購入する場合は、すぐにそれを保証することをお勧めします。トランジットCTPは、購入/販売契約に署名した後、車の購入時に発行する必要があります。保険がなければ、交通警察に車両を登録することは不可能であり、これがなければ、自動車を運転することは違法であり、適切な罰を伴うため、これは必須の要件です。車両を販売する場合、同じ規則が適用されるため、CTPの登録も必須となります。

保険保険オサゴ

どのようなリスクがCTPを保証していますか?

輸送OSAGOは現金の支払いを前提としています財産または健康または人命が傷ついた事故が発生した場合に傷害を受けた人に補償すること。すべての症例が保険のカテゴリーに分類されるわけではないので、ただちに報酬は支払われないことに注意してください。

交通保険の所有者は、次の場合に補償に頼ることができます。

  • 歩行者が撃墜された場合、彼は負傷したか死亡した。
  • 車両が損傷した。
  • 他の運転者または乗客の人生または健康への損傷;
  • 他人の財産の損害。

通過OSAGOは、以下の場合に金銭的報酬の支払いを伴わない。

  • 期限切れのポリシー。
  • 運動や歩行者の参加者は、物理的なものではなく、道徳的な損傷のみを受けた。
  • レースへの参加や訓練車両との衝突によって被害が生じた。
  • 損害は車両自体ではなく、それによって運ばれる貨物によって引き起こされた。

上記の場合に加えて、支払い契約に規定されているその他のリスクでは、報酬は行使されない可能性があります。したがって、不快な状況に陥らないようにするためには、交通保険の条件を慎重に検討することをお勧めします。

交通政策オサゴ

他の種類の補償

また、輸送中のOSAGOは、以下の場合に従業員が負傷した場合に、雇用者の損害賠償を引き受けるものとします。

  • 荷役作業中の怪我;
  • 作業員はトレーラまたは車両に設置された他の機器から健康被害を受けた。
  • 自然災害に起因する損害、または人の管理を超えるその他の状況。

損害額が推定保険料を超える場合、損害の一部は事故の加害者に支払われなければなりません。

交通保険を購入するにはどれくらいの費用がかかりますか?

新車を購入するすべての運転手は、交通保険OSAGOの費用に興味を持っています。ロシアでは、保険サービスのコストは州によって規制されているため、標準的な方針はすべてのドライバーにとって同じです。しかし、車両の所有者に支払わなければならない最終的な金額は、場合ごとに大きく異なる可能性がある。交通保険の費用を計算する際には、以下の要因が考慮されます。

  • パワーユニットパワー。
  • 国の地域。
  • 運転経験。
  • 運転者が事故に遭わなかった時間。
  • 契約で指定された人の数。
  • 季節性

それに依存する最も高価な要因乗用車の費用OSAGOは、モーターのパワーと車両の種類です。また、状態を設定する特別な係数も考慮に入れます。最大エンジン出力が50馬力を超えない場合、この比は0.7であり、他のすべての場合において係数は1である。さらに、係数の大きさは、都市または地域の人口によっても影響される。

トランジット番号のCTP

二次的にも同様に重要な要素車両が運転される季節です。夏になると、輸送保険は、冬よりもはるかに安くなるでしょう。なぜなら、暖かい季節には道路の状態がはるかに良くなり、交通事故が起こりにくいからです。

通年のOSAGOが一度も使用されていない場合、Rosgosstrakhは、所有者に対して、政策の総費用の5%の金銭的報酬を支払うことになります。

保険をオンラインにする

大雇用とあまりにも飽和しているため現代人の生活のリズムは、すべての運転者が保険契約の設計に多くの時間を費やす機会を持つわけではありません。したがって、多くの企業はオンラインで保険の費用を計算する機会を顧客に提供しています。これは非常に便利です。なぜなら、保険会社に行くときは、保険契約を締結するときに支払う必要がある正確な金額がすぐにわかるからです。コストを計算する際には、パワーユニットのパワーと運転経験が考慮され、その係数には州によって設定された基本料金と保険係数が乗算されます。

ドライバを計算する際には、関連するオンラインフォームを保険会社のウェブサイトで入手し、必要なすべてのデータを提供してください。全体のプロセスは5分以上かかりません。また、その他の質問がある場合、多くの企業がお客様にコールバックをリクエストする機会を提供しています。

ロスゴスラシュ

インターネットによるCTPポリシーの登録:文書

例えば、ノボシビルスクの交通OSAGOは、保険会社のオフィスだけでなく、オンラインでも構いません。この機会は数年前に始まり、今日は大きな需要があります。これを行うには、特別フォームに記入し、保険会社の従業員に以下の書類のスキャンされたコピーを提供する必要があります:

  • パスポート;
  • 車の技術的なパスポート;
  • 運転免許証;
  • 技術検査カード;
  • ヘルプフォーム4

すべてのフィールドを入力し、入力された情報の関連性をチェックした後、保険の要求を送信することができます。

アプリケーションはフレーム化されています:次は何ですか?

オンラインフォームに記入した後、保険会社の従業員に必要な書類をすべて提供し、申請書は処理のために送られます。通過番号にOSAGOを登録するためのすべての法的手続きが完了すると、以下の書類が郵送されます:

  • ポリシー。
  • 支払いチェック;
  • 保険契約。
  • 保険者の代表者の連絡。
  • 事故の際に記入するための清潔なフォーム。

これらの書類はすべて常に携帯しなければならないので、車のグローブコンパートメントに入れる方が良いです。

ノヴァシビルスク

オンライン保険ポリシー:ステップバイステップガイド

今日では、インターネットを介して、様々な支払いや購入を行い、保険に加入することができます。これには以下が必要です:

  1. 保険会社の公式ウェブサイトに登録してください。
  2. 特別な書式を記入してください。
  3. 契約書に電子署名をしてください。
  4. 保険会社の従業員の電話がすべての条件に同意するのを待ちます。
  5. 保険料を支払う。
  6. 領収書のスキャンコピーを電子メールで保険者に送信します。

保険のオンライン化は非常に迅速で簡単で便利です。

CTP保険証はどこで入手できますか?

あなたのトランジット保険を発行してください車両は絶対に同様のサービスを提供し、ライセンスを持っている任意の会社することができます。また、あなたの頭痛の多くを保存し、多くの時間を節約できます自動車ショーで直接車を確実にします。

あなたは忙しすぎたり遅作業している場合は、保険代理店を持つことができますトランジットポリシーを発行するが、この場合にはそうではない、すべての民間企業が、正直、適用法令に完全に準拠して作業しているので、非常に注意する必要があります。

オートバイのオートバイのトランジット

結論

乗り継ぎ保険は必須です。新しい車を買うときに運転手が通らなければならない手続き。ただし、その必要性は、法律の要件だけでなく、あなたの個人的な保護によっても左右されます。結局、運転経験に関係なく、特に慣れる必要がある新車に関しては、誰も事故の影響を受けません。したがって、保険契約を取得すると、あなたは完全にあなたが道路上で発生する可能性のあるリスクに対して保険をかけられていることを確認することができます。

あなたがどんなお金でもあなたの健康を返すことはありませんので、しかし、それがそうであるように、どんな状況でも非常に慎重になるようにしてください。

コメント(0)
コメントを追加