銀行 "連帯"(サマラ)。預金および貸出条件

財務

私は銀行「連帯」についてお話したいと思います。 サマラは、この銀行が運営するロシアの都市の一つです。市の多くの住民は、銀行のサービスを利用しています。なぜなら、顧客に貸付金と預金に関する有益なプログラムを提供しているからです。

銀行 "連帯"(サマラ)。支店および支店の住所

今日のサマラでは5つの支部が働く銀行。この都市の人口を考えれば、そのような数の販売時点が最適であると言えるでしょう。市の支店の所在地は、混雑した店舗がなく、街に分散しているため便利です。

平日の9時から19時まで、Kuybyshev通りの支店(90番)が営業しています。

通りの銀行枝Amineva、1、を除いて毎日9時から19時までのスケジュールは、土曜日にも顧客を取ります。この日、銀行は午前9時から午後3時まで営業しています。フローティングスペシャリストによるランチブレイク。つまり、クライアントはいつでもサービスを受けることができます。

さらに、銀行支店はGeorge Miterevの通路に位置しています。この支店の勤務スケジュールは、月曜日から土曜日の午前9時から午後7時までです。もちろん、休憩なし。

同じスケジュール(平日 - 9時〜19時、土曜日 - 17時まで)によると、次の住所で支店が開かれています:

- ビクトリー・ストリート、71;

- Pervomayskaya street、27。

銀行の従業員は常にすべてのクライアントに歓迎されています!

銀行連帯サマラ

銀行への預金

銀行「連帯」(サマラ)預金個人は多くの競合他社よりも有利な条件で提供しています。もちろん、専門家は、銀行に問題があり、融資ポートフォリオを増やすことによって問題を解決するための資金が必要であるという事実によって、この現象を説明することが多い。この場合、すべてが非常に簡単です。銀行の経営陣は、預金でお金を稼ぐという顧客の要望を理解しているため、国の実質インフレ率を上回る金利を設定しています。

たとえば、デポジット "Optimal"を考えてみましょう。 あなたは毎年12%で国の通貨でお金を入れることができます。外貨でも、提供される料金はかなり良いです。すべての銀行がユーロとドルで年率4.5%の金利を見ることはできません。預金は1年間発行され、利息は四半期ごとに預金者に支払われます。

もう一つの興味深い提案は貢献です。"貯蓄"。受動的所得のこのタイプの金利は、 "最適"のデポジットよりも0.5%高いです。さらに、契約の満了時(1年後)に利息が支払われ、最低預金額は1万ルーブルであり、したがって、150ドルです。

銀行連帯サマラ預金

サマラのローン

お金を欲しがる多くの顧客クレジットは、銀行 "連帯"に回してください。サマラはかなり近代的な都市であり、ラップトップやコンピュータ、その他の機器がなければ、それを行うことはますます難しくなり、人々はそれを信用状で買います。銀行はローン商品 "People"を提供しています。条件は何ですか?ローン返済時に借り手の最高年齢は80歳を超えないようにしてください。最大ローン期間は最大5年間です。 23歳未満の人はお金を受け取ることができません。罰金を払うことなく、事前に借金を返済することが可能です。銀行はあなたが資金を必要とする実施の目的を尋ねません!

銀行連帯のサマラの住所

連帯 - 近代ロシアの銀行

金融機関は次のステップで発展する時間によって銀行のカード製品は、その機関の事務所の存在によって、地域の市場で長らく勝っている。インターネットバンキングもご利用いただけます。さまざまな支払いを行い、キャッシュレスでカード間の送金を行うことができます。ロシアまたは海外で送金を受けたり、送金したりしますか?このようなサービスもここで利用できます。

快適なサービス、幅広いサービス、各クライアントに対する個別のアプローチ - これはすべて連帯銀行です。サマラは大きなチャンスの都市です!

コメント(0)
コメントを追加