伝説に触れて:ユニコーンを描く方法

アート&エンターテインメント

ユニコーンは神秘的な生き物です。魔法の力。これが多くの人々の間にあるという伝統があります。そして彼らはすべてユニコーンに違う性質を付けています。だから、中国では、彼は5色の皮膚と柔らかい牙を持つ良いメッセンジャーであると信じています。ヨーロッパでは、白い馬に似た動物であり、その額には強力なねじれ角があるという意見がある。

ユニコーンは捕まえられないと考えられていたが、彼は無限に追求者を離れることができるので、力を使って。しかし、彼は弱さがありました。ユニコーンは処女の乙女を飼いならすかもしれない。この伝説的な動物は、恐れなく彼女のところに来て、彼女の足に、または彼女の胸の中に隠れていました。これはキリスト教の一部であり、ユニコーンと処女はキリストと聖母マリアの無原罪の概念に関連しています。

より遠くの時間に、この神秘的な創造また、お尻、ヤギ、または牛の体で描かれています。ユニコーンを描く方法の問題は、中世において、それが紋章のシンボルでよく使われていたときには重要でした。しかし、ユニコーンが何を出現させたとしても、彼はいつも肯定的な性質、すなわち純真さ、純度、純度しか出さなかった。

ユニコーンを翼で描く方法

ユニコーンを描く方法について、影響を受けた次の事実。しばしば彼のイメージはライオンと鹿と絡み合っていました。彼らはとても近く、最終的に馬の体、ライオンの尾、緑豊かなman、二股に分かれた蹄を持つ一つの生き物に合体しました。しかし現代の芸術家は、ホーンでシンプルな白い馬の形でユニコーンを描き、上記の要素を組み合わせることができます。多くの場合、このクリーチャーには、ヤギの元の画像を参照するためのひげが付けられています。

いずれにしても、描く方法を理解するユニコーン、あなたはまず馬を正確に描く方法を学ぶ必要があります。結局のところ、馬の体はこの美しい生き物の基礎です。他の要素はそれを補完するものにすぎず、元の割合を満たさない場合は、画像を改善することができません。

ユニコーンを描く方法

しかし、ワークショップの技術がなくても馬のイメージは、あなたは勇敢な伝説の英雄を描くことができます。段階的にユニコーンを描く方法については、多くの指示があります。あなたが見ることができるように、これには何も複雑ではありません。まず、頭と首が投げられ、次に体の部分が観察者の近くに投げ込まれます。その後、離れた手足がついていて細かい詳細が指定されています。しかし、このスケッチは前の例との比較にはならず、そのようなレッスンに従えば、賞賛に値する画像を作成するのに役立つことはありません。

段階的にユニコーンを描く方法

馬の構造を勉強すれば、難なくあなたはユニコーン、ペーサ、野生のマストゥングなど、多くの美しい生き物を描くことができます。あなたのために、ペガサスのイメージのような難しい問題さえも問題にならないでしょう。言い換えれば、あなたはユニコーンを翼で描く方法に悩まされることはありません。無条件プラスは、あなたが段階的なレッスンに盲目的にはっきりと達成できない任意の短縮とポーズで、あなたの創造物に動物を置くことができるという事実です。言い換えれば、このゲームは間違いなくろうそくに費やされます。

コメント(0)
コメントを追加