予算の種類

ニュースと社会

予算は国の特定の財政計画です。 この概念はまた、すべての経費と収入の絵を意味します。さまざまな種類の州予算があります。この記事ではメインを検討します。

ロシア連邦の連邦予算は、国のすべての経費と所得が考慮されます。彼の参加により、法人や個人からの税金で得られた資金が動員されます。取得した資金は様々な政府のニーズに向けられています。特に、国防能力の強化、国家経済の強化、社会的および文化的な出来事の資金調達、国家機関の維持、国の債務の返済、重要な埋蔵量の創造など。問題の予算は、ロシア連邦議会によって管理されています。資金の集中化は国にとって中心的なものです。したがって、国家は財政資源を操縦し、主目的に焦点を当てる能力を有する。だから、その国はさらなる経済発展を決定し、戦術だけでなく戦略的な問題にも努力する。連邦予算は、ロシア連邦のすべての同様の構造のなかで最も重要であり、大きなものであることは注目に値する。

以下のタイプの予算が重要です。行政 - 領土および国家機関の予算。彼らは多くの品種に分かれています。特に、これらは共和国、地域、地域、自治体の予算です。サンクトペテルブルクとモスクワの都市予算もあります。第1の場合と同様に、そのような構造は領土形成の収入と支出を考慮に入れ、さらなる使用のために資金を集中させる。

他にどんな種類の予算がありますか? 次に重要なのは、地方レベルで活動を行う構造です。ここでは、収入と費用も固定され、再分配されます。さまざまなタイプのローカル予算があります。特に、これらは決済、地区、農村および都市構造である。現地予算への現金は、主に税金、自収入、さまざまな財政援助から来ています。そのような構造の費用は、地方自治体の問題の解決と地方債の返済に関連している。

ロシア連邦の予算の主な種類を調べました。 そのような構造間に一定の関係があることは注目に値する。彼らは特定の原則に従います。特に、自国の収入が大幅に増加しても、地方予算は減少することはありません。さらに、地方自治体の財政支援のための基金は、地方税と連邦税を犠牲にして形成されています。

予算のリンク間の関係いくつかの問題があります。特に、税金の大半は中央に集中しており、地域のニーズに最も小さい部分が残されています。さらに、地域エンティティの資金調達量も減少している。

予算プログラムの形成は、いくつかの段階。第一に、専門家は社会経済開発の予測を開発する。第二に、国の政府は受け取った予測を考慮し、その後連邦議会に特別なメッセージを作成する。第三に、予算メッセージは大統領によって訂正される。第4に、大統領は連邦議会で話します。第5に、予算の議論があり、その後の議論があります。

一般的に、ロシアの予算の種類は非常に多く、多様である。しかし、彼らはこの記事で覆われている3つの主な種類に分かれています。

コメント(0)
コメントを追加