手と顔の上の蜂起症:症状

健康

ビタミンの不十分な摂取は、アビタミン症を引き起こす。この病気はあまりにも危険ではありませんが、あなたの外観とパフォーマンスに影響します。活力と食欲の低下が観察されたとき。まず、アビタミン症は、生き生きしていない淡い肌によって証明されるように、手に、時には顔に現れ、むしろ鈍くて乾燥している。また、アビタミン症は乾燥した髪で示され、しばしば脱落する傾向がある。あなたの歯を磨くとき、ガムの血流は排除されません。あなたがしばしば風邪をひいて、長い間回復できない場合、これはビタミン欠乏症の症状の1つです。頻繁な疲労、緊張感、過敏性および眠気は、トーンを維持するのに十分なビタミンがないことの結果である。

多くの喫煙者や異なる人の上に座っている人ダイエットは、病気のビタミン欠乏症の発症に最も敏感です。したがって、彼らは代謝を正常化する年中ビタミンの使用を必要とし、体内の細胞を再生して回復させ、健康を改善する役割を果たすでしょう。薬局で大量に販売されているビタミンを乱用しないでください。最高のものは、防腐剤を含まない天然製品を購入することです。野菜と果物はあなたの食生活に必ず存在するはずです。生のまま使用することが常に可能でない場合は、熱処理または蒸しを使用してください。あなたの食生活に十分な肉や魚があれば、顔面のアビタミン症はすぐに消えます。これらの食品には、皮膚細胞の若返りを促進し、目や口の周りのしわを破壊する物質が含まれています。ビタミンA、B2、B6、F、Hを含む製品は育毛の改善に優れています。視力に問題がある場合はビタミンAとビタミンBが必要です。ビタミンE、D、Cは歯や爪の改善に効果があります。小児におけるビタミン欠乏症。症状は異なりますが、医師に適切な注意とタイムリーな治療が必要です。

ビタミンAとビタミンBの体内の強い欠乏症は非常にすぐに病気のアビタミン症の出現につながる。皮膚の手の中で、乾燥してひびが入り、ふけがあなたの頭に現れます。さらに、免疫系が弱くなり、歯のエナメル質の感受性が高まる。これを避けるには、ニンジン、カボチャ、卵、牛の肝臓、桃、ホウレンソウなどの食物を食事に含める必要があります。

あなたが毎日過度に感じる場合疲労感、疲労感などの問題がある場合は、ビタミンB1が豊富なレーズン、プラム、ヘーゼルナッツ、プルーンを使って料理を多様化する必要があります。これはビタミン「楽観主義」とも呼ばれます。

より危険なのは、ビタミンB2の欠乏である。私たちの体の「エンジン」と呼ぶことができます。その欠如は、食欲の低下、頭痛および眠気につながる。そばやオートミール、カリフラワー、ミルク、肉を少し増やすと、活力が増し、効率が上がります。

あなたがしばしば風邪や不眠症になりやすい場合は、あなたの体にはビタミンCが豊富な果物や野菜がほとんどありません。アスコルビンカの適度な消費は体内のこのビタミンの量を正常化しますが、もちろん自然の新鮮な食品や柑橘類が最良の予防手段になります。

手と顔のビタミン欠乏症だけでなく、ビタミンAとビタミンBが不足しているためです。ビタミンDを含む必要量の製品を消費しないと、その病気も明らかになります。これらのマイナーな不快な問題を取り除くことは、海魚、肝臓の揺れや乳製品の十分な消費を助けるでしょう。もちろん、身体が他の製品を必要とするので、均質な食品に関与してはいけません。あなたが食べるものは、あなたの家庭医によって決定されます。

コメント(0)
コメントを追加